無料ブログはココログ

« ついに登場 KATO C56! これはすごいわ | トップページ | 小レイアウト台で楽しむ16番 »

2012年11月 3日 (土)

室内灯増殖計画その1 KATO HO 旧客

室内灯を自作したいと・・・

皆さまのブログ等をいろいろ参考にさせていただき
試行錯誤の末、
ようやく第一号車が完成しましたので
お披露目させていただきます。

110301_2

KATOのHOのプラ客車オハフ33です。
なかなかいい感じに出来上がりました。

もっともこだわったのは
「均一な明るさ」です。

いろいろ試してみましたが、
複数のLEDを使うLEDテープに敵うものはないと
いうのが私の結論です。
旧客サイズだとLEDは12個点灯します。

今回使用したLEDテープは、
草心デジタルさんの12V5メートルタイプです。

110306_2

客車の天井に文字通りテープですから
直接貼り付けることで簡単に固定できます。

はじめはブリッジダイオードだけで取付けていましたが
あまりにも明る過ぎるのと
DCCだと熱を持って車両の天井が熱くなったため、
+側に550Ωの抵抗をかませてみました。

結果・・・まだ明るいですが、照度も落ちて発熱もなくなりました。

つぎは「実物に近い光の獲得」です。
室内照明は、壁面や床、天井等の色や材質が
大きく影響します。

KATO旧客のプラ整形そのままの艶々の部材では
リアルな光は無理なので・・・

110309_2

床板とイスを塗装しました。
手軽に手っ取り早く作業終了させるために
タミヤのスプレーでレッドブラウンとネイビーブルーを
吹き付けました。

110310_2

適当ですので(笑)
塗装にムラのある状態となってしまいましたが・・・
それが逆にあの昔なつかしいイスの布地の感じに
つながったようでよかったかなと思います。

これだけでも随分リアルな光になりましたが・・・
まだ足りません。

このサイズともなると、
光の硬さがわかるというか
あまりにも陰影がくっきりはっきりなので・・・

もっと柔らかい光にするために
こちらを使用してみました。

110308_2

仕事でいつもお世話になっている
照明用のトレーシングペーパーです。

手元にあったものは1枚だとまだ光が硬いので・・・
2枚重ねて両面テープで張り合わせたものを
使用しました。

110305_2

こんな感じで・・・
LEDテープを覆うように
耐熱布製テープで固定しました。

集電は・・・

110307_2

帯状に切り出した薄い銅板を
車両の集電板の隙間に差し込む方式としました。

以上で完成です。

110302

同時に作業したオハ35です。

今回は蛍光灯になってからの表現ですが・・・
電球を使用していた車両はひたすら暗かった記憶があり・・・
たぶんもっとデフューズしないとだめでしょうねえ。

天井一面に1ミリの白色アクリル板を使うといいかもしれません。

110303

この雰囲気・・・
いいですねえ。

明る過ぎず、光がやわらかで、
メーカー製にない味わいが出せたかなと。

量産するには少し不向きですが・・・
車両ごとにカスタマイズしていくと
相当追い込めるので・・・
16番はこの方式でいきたいと思います。

ランキングに参加しています。
クリックしていただけるととてもうれしいです。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

« ついに登場 KATO C56! これはすごいわ | トップページ | 小レイアウト台で楽しむ16番 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

 うまく明るさが表現されていますね。うらやましいです。手先の不器用な私には、抵抗が予めついているLED室内灯が定番です。何十本も買いました!(仕切りなどがあると車端部まで均一な明るさにならないのが課題です。)

だいぶ昔のブログをごらんいただきありがとうございました。当時は私も工作意欲満々だったのですが、最近は既製品を購入してポンづけしてます(笑)照明用のトレーシングペーパーは効果があるので、ぜひお試しください。

>ひょうたん2号さん
>
> うまく明るさが表現されていますね。うらやましいです。手先の不器用な私には、抵抗が予めついているLED室内灯が定番です。何十本も買いました!(仕切りなどがあると車端部まで均一な明るさにならないのが課題です。)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 室内灯増殖計画その1 KATO HO 旧客:

« ついに登場 KATO C56! これはすごいわ | トップページ | 小レイアウト台で楽しむ16番 »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31