2020年6月12日 (金)

KATO DD51800番台愛知機関区 TOMIX EF60 整備完了!

購入済み車両整備の記録です。
まずは
KATO DD51 800番台愛知機関区
061204_20200612015301
DD51はいろいろ在籍していますが、
初めてのJR貨物色のDD51です。
実車の詳しい知識はありません。スノーブロウが付属していたので
交換してみました。

061203_20200612015301
好きな機関車ですが、この塗装は私にはあまり響きません。
061202_20200612020101
精細化などの予定はありません。ライトの点灯イメージは自然で
走行もスムーズでした。

次に
TOMIXのEF60です。19号機と特定車両となっていますが、
天邪鬼ですので24号機にしました(笑)
061201_20200612015301

パーツが相変わらず多く、老眼にはこたえます。
飛ばしてしまったパーツ捜索含めて完成まで約40分かかりました。
片方はTNカプラーに交換
もう片方は
061205_20200612015301
付属のダミーカプラーを取付けました。
こういう工夫は賛成です。機関車単機で走らせて楽しむことが
最近多いので、精細化と同等の効果的なギミックかと思います。
061206_20200612015301
TOMIXの最新モデルだけあって、よくできています。
模型としての満足度は高くEF60らしさがよく出ていますが、
ヘッドライトの点灯イメージは今一つです。
白っぽく明る過ぎで、オレンジ色も困りますが、
これはこれでウーンでありました。


| | コメント (0)

2020年6月 8日 (月)

KATO HO EF81北斗星色入線!

購入してから長い間放置していた
KATOのHOモデル、EF81北斗星色です。
途中まで部品取り付けをして投げ出していたという状態でした。

060702_20200608002601

ようやくその気になりましたが、2日もかかってしまいました。
手すりは自作で金属に置き換え、オプションパーツを使い
塗装でプラ臭とおもちゃ臭さを消しました。
工作レベルは相変わらず中の中で、よく見なくても粗だらけであります(笑)

常磐線無線アンテナ撤去後の姿を作ってみましたが、
これでいいのかどうか正解がわからないので、雰囲気です。

060704_20200608002601

TOMIX製よりもらしさが出ていて、好きです。
静かに走るというほどではありませんが、
安定した走行はさすがです。

060703_20200608002601

EF81のギミックといえば、
Bluetoothでサウンド付になるということでしょうか。
なかなかいいアイディアですが、
コストがかかり過ぎでしょう。
これならDCCサウンド仕様の方がいいなと思いながら、
走行系は手付かずでアナログのまま。
最近は、制御はDCC化しても
何が何でもサウンド付にというほどでもなくなりました。

長く走らせていない車両や一度も箱から出していない車両は増えるばかりで、
鉄道模型趣味もこの辺りで思い切った整理が必要かなと思う今日この頃です。



| | コメント (0)

«KATO EF62 ほか入線しました