2018年4月20日 (金)

カトーにあるものぜんぶほしい クとヨとブナ購入

この前の日曜日
久しぶりに西落合へ行ってまいりました。

041909

雨上がりの新緑がきれいですねえ。
レイアウト用品を買いに行きましたが、
あいにく欠品。

親子連れが多かったですねえ。
店内をうろうろしていたときでした。
目の前で子供の声が・・・

「こんどサンタさんが来たら
カトーにあるものぜーんぶほしいってお願いするんだ」

なんていい子なんでしょう。
おじさんも同じだよーん(笑)などと
思わず言いそうになっていましました。

これも

041910

あれも

041911

イイ感じに仕上がっておりました。
ホントに欲しいなあ。

店内のレイアウトも大盛況で、いろいろな車両が走っておりました。
その時は、何とか衝動を抑えましたが・・・

本日仕事の合間に、またしても秋葉原に出撃してしまいました。
まず、ク5000です。

041906

実は今まで一度も購入したことがないのです。
山陰線でも当然走っていたのでしょうが・・・
花形なのにまったく記憶にありません。
田舎育ちの私にとっては見慣れない車両なのでした。

041908

付属のタイヤガイドを表現したグレーのシールを張り付けてみました。

そしてヨ6000です。

041907

小さいのによくできております。
ダミーカプラーと乳白色の見慣れないパーツが付属。
室内灯拡散板だそうです。
純正のLEDを柔らかい光にするのでしょうか。
こんなの付いてましたっけ。
あとでやってみます。

041901

欲しいものがあり過ぎるので(笑)
とりあえず1両ずつで、こんな編成でいかがでしょうか。

6両セットと相乗り商法のEF65は見送りです(笑)

そして本日一番のお気に入り。
今さらながら購入してしまったのがブナです。

はい、西落合のレイアウトで走行している姿を見て
どうしても欲しくなってしまいました。

041905

ライトの表情と顔つきがいいですねえ。
そしてこの新緑に溶け込むデザイン。

04193

当社のアーバンラインの清々しい青空の元で走らせてみました。

041902

大自然の中に保護色のように溶け込み
その個性がより際立つ
感動的なシーンであります。

041904

室内灯を入れると
せっかくの個性が失われてしまいそうですが
どうしましょうか。

カトーにあるものぜんぶ欲しいと
欲にまみれた大人の醜さが表に出た一日でありました(笑)

ランキングに参加しています。
クリックしていただけるととてもうれしいです。

にほんブログ村

2018年4月14日 (土)

チューリップとキハ58系電飾そして背景画工作

今年はヒノキの花粉の猛攻撃で
外出気分ではなかったのですが
遅まきながら花の散策に出かけてきました。

04148
 
関東最大級、佐倉市のチューリップフェスタです。

04149

もう終わりに近い花もありましたが、きれいですねえ。

041410

花畑の向こうは京成本線です。
レイアウトにもこういうシーンがあるといいなと思っているのは
たぶん私だけでしょう。(笑)

そんなわけで、帰宅するやいなや
キハ58系の電飾工作を。
といっても、いつもの量販店のパーツを取付けるだけで、
何のヒントにもならない工作です。

04146

ピッタリ収まりましていい感じです。
今回は室内の塗り分けや下回りの塗装もしておりません。

04147

少し青が強いですが、こんなものでしょう。
電飾はすぐ終わりましたが、
実はここからが長かったのです。
レイアウトの
サブテレインで持ち上げている勾配部分に
ご注目ください。

背景画を作ろうと一気にやってしまいました。
工作過程の写真は一切なくいきなり完成です。

04142

何せ設計図も何もないフリーハンドレイアウトですから(笑)
クイック工作で使う
背景のパネルの材料は
軽くて強度もある薄手のスチレンボード(900×600㎝)です。
ポスター等が張れるように)片面にノリの付いたタイプを買ってきました。
髙さ30㎝に切断して、ノリ面に空色の厚手の工作用紙を張ります。
それをレイアウト本体ではなく後面の壁に枠を取付けて固定。
これをキャンパスに見立てて、風景を作り上げようともくろみました。

41401

ネット上の風景写真でフリーに使用できるものは
いつか背景画に使おうといろいろ保存していたのですが、
今回はそれらの中から、本レイアウトに合いそうなものをセレクト。
フォトショで空以外を切り出し、
拡大し割り付け印刷。
空以外の部分を切り絵のように切り出して
先ほどの空のキャンパスに張り付けていきました。
雲も同じく切り絵です。
晴天積雲(綿雲ですね)を表現してみました。

04145

レイアウトの角はスタジオのホリゾンのように
カーブ上にベースの空色の用紙を張って
その上に街並みの切り絵を張っていきます。
それほど不自然にはならないようです。
 
04143

こちらは遠い山並の切り絵の上から
近くの低い山を張り付けて、遠近感を表現してみました。

空はもう少し、雲量を増やして
さらにそれらしくすることができそうです。

簡単な工作ですが、効果的でいい感じになったと
自己満足の一日でありました。

ランキングに参加しています。
クリックしていただけるととてもうれしいです。

にほんブログ村

«あっという間に無くなるキハ58系大人気にビックリ!

最近のトラックバック

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

現在の訪問者数